世界に通用するシンガー・ダンサー・アクターを育成して
プロデュースする会社

Welcome to White Bunny!

弊社が目指すものは、世界に通用する音楽グループを育成し、デビューさせ、良質なエンターテインメントを多くの人々にお届けすることです。

電化製品、自動車、製造機器、造船、ファッションブランド、ゲーム、化粧品、寿司、アニメなど、日本発で世界に愛されているものは枚挙に遑がないですが、一方で日本の音楽シーンは、世界においては少数の熱狂的なファンにしか受け入れられていないのが現状です。

そこで弊社は歌手、ダンサー、アクターを目指している貴方に、世界の音楽シーンの潮流や文化、世界に通用する歌唱法や演奏技術を教育することで、世界に広く受け入れられるアーティストを一から育て上げます。

世界に求められ、世界で愛され、世界で通用する次世代のパフォーマー、エンターテイナーを産み出すこと、それが弊社の使命です。

Singer・Actor・Dancerの育成 & プロデュース

⭐️ 世界の舞台に立ちたいシンガー・ダンサーを目指している貴方の為に、世界に通用するアーティストになるための育成プログラムをご用意しました。

育成プログラムの目的:

  • 下記のポイントを達成して、優れたアーティストとしてデビューさせる。
  • 丈夫な身体をつくる。瞬発力と持続力に限らず、バランスの良いスタイル、姿勢、歩き方などを訓練し、存在感や魅力を高める。
  • コニュニケーション能力の向上。ファンやメディアに対して円滑にコミュニケーションを取り、アーティストの知名度や好感度向上を図る。
  • 協調性と自立性。チームとしても動き、メンバーを賞賛し、ミスをフォローする一方で、メンバーの調子が悪い時や不在の時などに、チームリーダーとして自ら判断し、自発的に行動できるようにする。
  • レベルの高い歌唱、ダンス、演奏。ファンやメディアにプロフェッショナルと認められる優れた技能を習得する。
  • 継続力と反省力。常に改善し、己を磨き、芸術性を高め、心身ともに強くなる。

DANCE




日本には実は優れたダンサーが大勢います。

最近のアイドルはダンスのレベルも高いですが、もう少し注意深く見てみましょう。ライブのバックダンサーとアイドル本人を比べたら、どちらのレベルがより高いでしょうか?

アイドルはそのキャラクターイメージやコスチュームなどで観客の注目を得ており、あまり気がつくことがありませんが、バックダンサーに目を向けてみると、彼らのダンスのレベルがはるかに上である事がわかります。

バックダンサーもプロのダンサーですから、オーディションを勝ち抜いてきた人たちです。ダンス学校の講師達のプロフィールを見れば、バックダンサーの経験者が大勢いらっしゃいます。

現在、日本ではK-POPアイドルよりダンスのレベルが高いプロダンサーが大勢います。このことは、貴方も努力しだいで高いレベルのダンサーになれる事を示しています。

VOCAL





世界に通用するR&Bボーカルの基本を身につけましょう。

ボーカルの話になると、ダンスとは少し事情が異なります。上手かどうかよりも、歌う方法「SINGING STYLE」が個々によって全く異なるため、比較が出来ません。

もちろん、宇多田ヒカルやSILVA、安室奈美恵など日本でも「歌姫=DIVA」と呼ばれるようなクラスの歌手はいますが、国際的に見れば、そもそも歌唱のスタイルが異なっており、日本の歌い方は海外の人たちには受け入れられていないのが現状です。

宇多田ヒカルや安室奈美恵はアジアの中で人気を獲得していますが、アジア以外では殆ど知名度が無い事が現実です。それに比べると、K-POPのコンサートはヨーロッパ、南アメリカ、アジア、そしてアメリカでも人気を得ており、スタジアムクラスでもチケットは売り切れの状態です。

K-POPアイドルがマスターした歌唱技術はアメリカンスタンダードであり、このことは、アメリカの音楽業界で流行している歌声と歌唱法が現在では世界基準となっていること示しています。

20世紀に入ってから、音楽の世界をリードしているのはアメリカです。ヨーロッパが最先端であったのは、ドビュッシー、ラスマニノフ、バルトークまででした。その時代が去り、アメリカがバトンを受け取り、その後ずっとアメリカの中でバトンを回し続けています。アメリカの中では、現代音楽→ジャズ→ロックン・ロール→ファンク&ディスコ→クラシックロック&メタル→ポップス→グランジロック、21世紀に入ってグランジロック→ヒップホップと渡ってきました。現在もなお、ヒップホップの時代です。K-POPもヒップホップの影響を大きく受けています。ヒップホップはどの国から生まれたのでしょうか?

ALICIA KEYS、BEYONCÉ、KAYNE WEST、ARIANA GRANDE、MARIAH CAREYなど、明らかにヒップホップはアメリカのものです。そしてヒップホップの音色は現在の音楽において大量に、幅広く使われています。K-POPはもちろん、日本ではCHEMISTRYの頃からSOUL&BROTHERS、ヨーロッパのトラップ系ミュージックなどの全ての中心に、ヒップホップがあります。

今の時代において世界の舞台に立つのであれば、ヒップホップの基本「SOUL=ソウル」の歌声を学ぶべきです。K-POP業界は感度が高く、既に10年前からBEYONCÉのような響きを持つグループ「SISTAR」を誕生させ、その後「WONDER GIRLS」や「4MINUTE」で世界で戦ってきました。

現在のK-POPも間違いなく、ヒップホップがベースにあります。BLACKPINKとBTSは明らかにヒップホップ系で、エレクトロポップ系のユニットであるMOMOLANDでも、ヒップホップのブリッジが入ったりしています。

DRAMA




演技もダンス・歌とともに身につけましょう。

ダンスと歌を芸術的に表現する事は大切ですが、ライブは観客とのコミュニケーションが重要なポイントです。これは、演技を学ぶ事で自らの「CONFORT ZONE=居心地のいい場所」から抜け出す事を意味しています。

慣れない自分や普段隠している自分のキャラなど、演技で実験し、様々な自分に慣れる事が出来ます。そうして自分に自信を持つようになり、ファンとの交流もより積極的になるでしょう。

また、世界の舞台に立つには英語は必須です。WHITE BUNNYでは演技を通じて英語を楽しく学ぶことが出来ます。ハリウッドやディズニー映画やテレビドラマなどの台本を使って英語で実践的に演じれば、自然にリアルな英語が身につく事でしょう。

身につけた演技力をPV/MVを通して魅力的にアピールしたり、流暢な英語で海外のファンと交流したり、興味のある方はコントや芝居をしてみたり、演技を身につければ貴方の可能性が広がります

なぜ WHITE BUNNYを選ぼうか?

MUSIC




作詞作曲に挑戦したい人は是非やってみましょう!

音楽は単にメロディと歌詞を組み合わせたものではありません。同じメロディと歌詞でどれだけのバリエーションが作り出せるでしょう。

そのためには、音楽のことも沢山学ぶ必要があります。例えばダンスの欄でジャンルの話をしましたが、アメリカンジャズからヒップホップへと進化してきた事を示すなかで、ジャズの有名なアーティスト「ARETHA FRANKLIN」をご存知でしょうか。彼女の歌を聴けばヒップホップのルーツがよく分かります

20世紀まではヨーロッパが音楽の最先端でした。バロック、クラシック、ロマンチック、印象派・・・。同時にアフリカではトライバルな歌をダンスしながら村で楽しんでいました。そして奴隷制度に巻き込まれたアフリカ人がアメリカにたどり着き、当時アメリカの現代音楽を聴いていました

そしてアメリカで生まれたアフリカ系次世代のアメリカ人が白人の楽器を習い始めてアフリカ系なりの表現をし始めました。ジャズの誕生です。ジャズは、ヨーロッパのハーモニー中心の音楽にアフリカのリズム中心の音楽が合わさったものなのです。

その後、白人系のアメリカ人がジャズを真似る形でロックン・ロールが生まれました。アフリカ系のアメリカ人がロックン・ロールからインスピレーションを受けたものがファンク&ディスコ。次に白人によるクラシックロック。そこからメタルに進化。ハードすぎたメタルをココ人がソフトにしたのがポップスです。

基本、ポップスは聴きやすく誰にも受け入れられやすいロック系の音楽ですが、いつ始まったものでしょうか。クラシックロック&メタルの時代は1970年代の後半から始まりました。しかし、1964年からデビューした子供のアーティストがいて、ずっと自分の音楽を磨き続けて進化していきました。その人こそが「MICHAEL JACKSON」です。

FITNESS




約2時間フルパワーで歌って踊っても平気な身体をつくります。ついでに羨ましがられるような身体も手に入れましょう。

ダンスと歌唱はともに激しい運動です。約2時間のコンサートを、フルパワーのダンスと歌唱でやり抜くために必要な体力は、実はスポーツ選手のそれとほとんど変わりません。

もちろん一気にではなく、徐々にトレーニングを行います。体型が異なる人が同じトレーニングをすると必ず結果が異なってきますので、一人一人に適したトレーニングをカスタマイズします。

コミュニケーション




コミュニケーション能力を身に付ける効果的な方法は、先生になる事です。

人に教える事を教えます。誰かに何かを教える時には、相手に理解してもらえるように教えなければなりません。しかし皆が同じ様に理解してくれるとは限りませんし、同じ言葉であっても人それぞれで受け取り方も異なります。

効率的に教えるには、色々な人に同じように伝えなければなりません。そうする為には、一つのアイデアについて、色々な話し方と複数の視点から伝えるようにすれば良いでしょう。

他人の立場を理解して話をしたり、相手の理解度に合わせて話の内容を調整したり、あの金八先生のように話が出来れば、貴方のファンが増えるうえに、人生も楽しくなるでしょう。そして結果的に友人も増える事でしょう。

実は先生と役者は非常に関係が近いのです。どちらもあるアイデアを他人に伝えようとするからです。優れた先生は常に芝居をしているし、優れた俳優・女優は常に観客に新しい事を教えているとも言えます。 他人の前でのパフォーマンスは緊張することかも知れませんが、先生たちは毎日それを実行しているのです。

知識




正しい知識を持っていれば、少し努力を減らしても効果を上げる事が出来ます。その分、余った時間やエネルギーを他の努力に向ける事が出来ます。

もし今すぐ痩せたいのであれば、きついダイエットや大量の運動をする必要はありません。生活習慣を多少見直せば、どんなダイエットや運動プログラムよりも効果的です。その分お金を使わずに、自分自身に投資出来ます。

お金は徐々に無くなっていきますが、知識は永遠に自分のものです。そして、お金とは逆で、使えば使うほど増えていくものです。ダンス、歌、演技、何もかもがそうですが、正しい知識を得ることが先ず大事なことです。

WHITE BUNNYの育成プログラムならではの特徴:参加して頂いた方々は必ず、より美しく、可愛く、強くなれる事をお約束します。

White Bunny 訓練生

アーティスト育成プログラム
同時にユニットとしてパフォーマンス・公園をする
White Bunnyプロデュースのプロデビューへの道
White Bunny寮入居可能
社内アルバイトの紹介可能

花盛り 学園

学生向けのアーティスト育成プログラム
パフォーマンス、公演あり
オーディションにより訓練生と出演することも可能。
White Bunny寮入居可能
社内アルバイトの紹介可能

ACCESS

東急目黒線「洗足」駅より 徒歩2分

改札口から出て右へ行きます
五つ星交差点で左へ

〒142-0052
東京都品川区小山7-10-19
フレシールSENZOKU 001